狸小路商店街にある狸神社でおみくじをひいてみました

本陣狸大明神社

札幌の街中にある狸小路商店街の守り神、狸神社こと「本陣狸大明神社」の前を通ったので、寄ってみました。
と言っても、狸小路5丁目にお店の一つかのように並んでいます。1973年に狸小路100周年を記念に建立されました。

狸小路商店街は、北海道の商店街の中でもかなり古く規模は最大級で7ブロック総延長約900m・店舗数約200軒。アーケードありで、雨の日も雪の日も安心な商店街です。数年前は、衣料品のお店が多かったですが、最近は、観光客向けのドラッグストアが増えました。狸小路を歩いている半数ぐらいは、外国の観光客の方なんじゃないかなっていうぐらい、日本語以外の言葉で聞こえてきます。

 神社はたいてい奥まったところにあるけれど、どどーんとあります。

 狸水かけ地蔵  水をかけて気になるところを触ると良いらしいです。
1.頭に手を触れると学業が上達する
2.目と鼻をさすることによって、合格・当選・就職が決定する
3.肩から胸へさすると恋愛が成立し、良い縁をさずかる
4.太鼓腹をなでると安産になり、育児もうまくいく
5.通帳に触ると、人からの信用や名声を得ることができる
6.杖をこすれば、災難を避けることができ、交通安全や幸運を招く
7.前へ金をたたくと、金運を授かり商売繁盛になる
8.しっぽを抑えることで回春効果がある

 おみくじもあります。なんと、20円。私が小さい頃は、100円以下のおみくじもあった気がしますが、この時代で100円以下のものは、ここでしか見たことがありません。

とてもコンパクトにまとまっている神社でした。お買い物の途中にも寄りやすいです。

関連記事

開拓神社の桜とお参り

成田山新栄寺のお護摩へ行ってきました

白石神社で初詣

すすきのにある成田山新栄寺へ行ってきました

北海道神宮の桜とお参り

大谷地神社へ