三吉神社に行ってきました

三吉神社

1878(明治11)年に秋田県の太平山三吉神社の分霊を祀ったのが始まりと言われる神社です。札幌市中央区南1条西8丁目17番地にあり、市電の西8丁目‎停留場あたりなので、市電に乗っているとチラっと見ることができます。地元では「さんきちさん」と親しまれています。
祭神は、大巳貴神、少彦名神、藤原三吉神、金刀比羅宮、天満宮。


お守りなども販売しています。

「学問の神様」菅原道真公の学問成就合格祈願絵馬300円があります。受験生にはオススメの神社です。

となりには、出世稲荷社があります。

周りはビルやお店などに囲まれ、三吉神社だけ、急に違う空間になっています。
街中にあるパワースポットですね。

関連記事

鷲子山上神社の福ふくろう宝くじ袋守

開拓神社の桜とお参り

少し遅くなったけれど北海道神宮へ

北海道神宮の桜とお参り

すすきのにある成田山新栄寺へ行ってきました

成功している人は、なぜ神社に行くのか?と豊平神社